Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「愛の温度」おすすめ韓国ドラマ

ラブロマンス

おすすめ度:★★☆☆☆
2.5くらい。

2017年 韓国

・歳の差カップル
・一途な愛
・夢をあきらめない
・毒親

 

動画配信サービス【TSUTAYA TV】

TSUTAYA TVにて視聴しました。
本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

「愛の温度」あらすじ

夢のために大企業を辞めて、脚本家のアシスタントとして働くヒョンス(ソ・ヒョンジン)。ある日、後輩のホンア(チョ・ボア)に誘われたマラソンイベントで料理人のジョンソン(ヤン・セジョン)と出会う。会ったその日に6歳下のジョンソンから告白されたヒョンスは、突然の出来事に驚き、からかわれたのかと不快感をあらわにする。後日、人生思うようにいかず落ち込んでいるヒョンスの前に現れたジョンソン。やがて2人の距離は近づいていくが、ジョンソンのフランス留学をきっかけに別れが訪れる。想いを抱えたまま離れ離れになった2人は、5年後、運命の再会をするが…。

「愛の温度」キャスト&スタッフ

出演:
ソ・ヒョンジン
ヤン・セジョン
キム・ジェウク
チョ・ボア
パク・シネ(特別出演)

脚本:ハ・ミョンヒ

監督:ナム・ゴン

 

 

「愛の温度」感想

電車でのキスが最大の盛り上がりだったかもしれない。5年も離れていたわけだけど、2人とも相手を思い続けてるって無理があると思う。
年上でイケメンで金持ちで頼れて好いてくれてる男に心動かされない女って設定がそれこそ無理があるわと穿った見方をしてしまった。

素敵な要素はたくさん散りばめられているのに、とらえ損ねた~って感じ。
けしてつまらない訳ではないけれど、なんだか感情移入できなかったな。

ただ単に自分の好みじゃなかっただけかもですが。